RSS | ATOM | SEARCH
ただいま大阪出張中、地震に遭遇

月曜日の早朝、新幹線で新大阪へ着き、JRで大阪駅へ・・・乗り換えで地下鉄に乗ろうと地下街を歩いていたら後ろから轟音とともに波のように大きな揺れが・・・地下でこれだけ揺れるって事は・・・地下鉄乗り場へ行くと「地上へ上がってください〜」とのアナウンス。大勢の人たちが一気に地上へ。ここから目的地の中央区の谷町四丁目へは南東の方向4キロ先。よし、歩こう。

地上へ出ると壁が落ちてたり・・・そんなところをスーツケースを転がしながらてくてく歩きました。

そうなんです。今週1週間、金曜日まで国家試験の講習受講のための出張なので荷物が多いのです。ハンドバッグなら4キロなんてちょろいものなんだけれど。しかしながら思ったよりも早く着いたので会場近くに予約しておいたホテルにスーツケースだけ預けて講習会場へ。会場へ着くと3割くらいしか受講者がいない・・・しかも翌日火曜の講習は講師がこられないということで急遽中止。水〜金曜日は通常通り講習・・・1日空いちゃったよ〜九州や四国からきている受講者は、せっかくだから遊びに行く!って言ってたけれど、一応私は出張中だしなぁ。大阪支店の棚が崩れてぐじゃぐじゃとかいうし、顔出しがてら片付けの手伝いでもするか〜そんな感じで火曜の朝は完全に復旧していた地下鉄にのって大阪支店で掃除&力仕事しました。とても感謝されました。感謝されるって気持ちよい!

さて、大阪出張の前の週末のお話。

2ヶ月後はお盆ですよね・・・別府から大阪南港のさんふらわあ予約!・・・満席。さんふらわあと太平洋フェリーはなんか、ブームですか?ブランド力あるもんね。

こうなったら次の手、門司から大阪南港までの名門大洋フェリー・・・予約できました。こういう場合、3つ案を持っていると心の余裕が出来るというのものです。

で、娘さんにさんふらわあ予約できなかったけれど、今まで乗ったことの無いフェリーを予約した!と言ったら、

「レストランにチョコレートファウンテンがある?」と聞かれ、「あるよ!」と答えたら納得してました。ふぅ。

彼女さんには「大浴場ある?」と聞かれ、「あるよ!」と答えたら納得して、初めて行く門司の観光の話になりました。

土曜日は朝からジョギングがてら神社へお参り。そのあとピザ生地の仕込みをして、自転車で河川敷を瀬戸方面へ走り、尾張旭&森林公園&志段味方面。フロントのギアチェンジができない症状が・・・ワイヤーをとめるビスが緩んでいたのでこれが原因だろうとは思いましたが直さずそのまま走り、帰り際に激辛の台湾ラーメンの名店でランチ。意外と距離が短くて・・・物足りず。40キロ程度だった・・・感覚が麻痺してます。40キロだと物足りない身体になってきました。家についてフロントディレーラーを自力で復旧させてシャワーあびて昼寝。自転車を復旧させたらまた乗りたくなって夕方に10キロほど走って家に戻りこの日は終了。お風呂上がりにピザを焼いてビール。

日曜日は午前中は息子さんとドラクエで遊び、午後から長久手のカーブ。当然自転車で。リュックにスケート靴をいれて。

前回に開発した時前の専用サイクリング道があったので、平均20キロ以下のスピードでも30分かからず。

渋滞がなく、準備運動もできて、30分以内でスケートの現場へ。最高。

カーブグラインドもなんとなく慣れてきて、やれるようになってきたというか。最高。

4時半頃にみなさんとおわかれし、五時くらいに家に到着、息子さんからドラクエの報告をうけて、お風呂に入って、夕食は彼女さんがステーキを焼いてくれて、それ食べながらビール飲んで笑点〜サザエさんみて終了。よい週末でした。僕は幸せ者です。私と家族はこの週末も楽しく過ごせました。ありがとうみんな。祈りをこめて。

 

 

author:Jun Suzuki, category:-, 18:36
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:36
-, -, - -