RSS | ATOM | SEARCH
女教師とアメリカと

先週金曜日、輸出部の部長さんから突然の連絡、9月にアメリカの展示会へ行って欲しいとのこと。

正直困惑した。ビジネスシーンで英語を使ったことがほとんどなく、KLHAWKERSの仕入れも基本はメール。もちろん会いに行くこともあるけれども、彼らとは既知の間柄の友人であるわけでいまさら失礼な表現とかこちらの英語力も理解しているので問題が発生しないだけ。加えて私が語学留学していたのは最早10年前のこと。その後しばらく能力維持活動はしていたが、ここんとこご無沙汰・・・5月の家族旅行では家族を無事エスコートできていたので、まぁ問題は無いんだろけれど、それは飛行機にしても食事にしてもホテルにしてもお客様としての立場だから。今回はお客様に説明する立場という違いは大きい。

いやまぁ、ここはチャンスなのではないか?心揺り動かされ迷った時は討ち死に覚悟で突っ込む!今後の人生においてこういう機会は僕にとってそう多くない。失敗してもよい思い出になるしネタにもなるかと。なんでもすぐに調べられるインターネットの時代、知識なんてググればタダでゲットできる。しかし、経験は・・・経験こそが尊いのさ。いつ死ぬかも分からんし。というわけで1時間後には「行かせてください」と電話を返したのでした。JASPAの日程と重ならないことを祈るのみ。

さて、土曜日。テンション高め。まずはジョギングがてら神社へお参り。滑る気まんまんだったのに、なぜかテンションダウン。結局滑りに行くことは無く、庭の手入れをしたり、昼寝したり。夜はハンバーガーのディナー。彼女さんは学童の会合へ。

日曜日は朝からお庭でチャークロスづくり。虫眼鏡で着火するアクティビティーを島でやりたいのでその仕込みです。

午後からはHI−5でスケート。最近エアーの調子が良い。普通に高さが出てちゃんと戻れる。ただ、当然大会参戦モードではなく、グラブも甘い、いや、それはもともと甘いんだけれど。パークセクションのウォールに失敗し頭や体中を強打して、こりゃぁ週明けむち打ちになるだろうなぁと思いながらも動くうちは思いっきりスケート。楽しかったです。

その夜は娘さんは模試へ。息子さんとゲームしたり、テレビみたり、お酒飲んだり。よい週末でした。僕は幸せ者です。ありがとうみんな。祈りを込めて。

 

author:Jun Suzuki, category:-, 06:58
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:58
-, -, - -