RSS | ATOM | SEARCH
バンコクのコロナウィルス

どーも。

先週木曜日にグロービスの授業、懇親会は幹事。たのしくカミカゼカクテルを午前様まで飲んでセクシーな女性をタクシーで送って、当然何もせず迎えた金曜日。

いや、大事なことを書き忘れた。そんなこともあろうかと、水曜の夜に会社から帰ってきてからジョギングがてら神社へお参り。

金曜日は普通に仕事をして、夜の便でバンコクへ移動。ライオンエアーはセントレアに新しくできたLCC用のターミナル2でした。ボーイング787が展示されてるフライトオブドリームズを抜けていきます。あそこ、雰囲気最高です。飲食店街が素敵です。酒飲みたくなります。ライオンエアーはガラガラでした。エアアジアとはえらい違い。空いてる3列シートに勝手に移動し、横になって寝てバンコクへ向かいました。

コロナウイルスの影響でみんなマスクしてました。バンコクへ着いたら街中でもマスク。こんなに湿気があれば大丈夫でしょう〜、ずっとエアコンが効いて乾燥している場所は要注意やけれど。空港内、ショッピングモール内、列車の中など。

初日は深夜着で寝るだけだったのでアソークの安い宿に泊まりました。その一階が逢引きカフェ?だったのかホテルのエントランス付近はものすごい人。ロビーや部屋の中はものすごく静かだったので問題ありませんでしたが、コンビニに買い物行くにも玄関から出るときにおねぇさん方にものすごく声を掛けられる。にぎやかでよいね。ウェスティンスクンビットの前で偶然知り合いに遭遇。

すこし話をして写真撮ったり。そんな感じでその夜は終了。

翌朝、ローカルの屋台でぶっかけめしを頂き、メインのホテルになるメナム・チャオプラヤー沿いのラマダリバーサイドへ移動。リバーサイドのホテルに行くにはBTSに乗ってサパーンタクシンまで行き、船着き場まで行けば、あとは古めかしい雰囲気の良い屋根付きのボート(ホテル名が書いてある)が30分おきに(どのホテルも)来るのでそれにのってドンブラこゆられればホテル到着。

中国人が多いと聞いていたけれど皆無!そう、これだよこれ。昔東南アジアの観光地は白人、日本人、すこし韓国人。こうだったよな。基本、ものごしの柔らかい英語と日本語が聞こえてくる、これこれ。これだよ、これ。

この日、ブッダが生まれた日でプールサイドでビールが注文できなかった。プールサイドだけでなく、レストラン、コンビニでも終日酒の販売は禁止だそうで、手持ちのビールが2本しかない。冷蔵庫にその2本を入れ冷やす。さすがに今晩2本だけ?いや、ミニバーのビールに手を付ければ・・・高いけれど。明日、コンビニで買ってすり替えればOKか。いや、部屋の掃除が入るなぁ。どうしたものか、そうだ!空になった缶のプルトップを塞ぎなおして冷蔵庫にいれておけば明日の掃除はやり切れる!(ちなみにバンコクのコンビニのビール販売は11〜14時、17時〜22時だったかな?)で、工作してのりきりました。

というか、ホテル前のローカル食堂では普通にビールだしてくれました。路肩のお店で僕が飲んでるのを車の人が見ていきます。

仏様ごめんなさい。

このラマダホテルはロケーション抜群、西に行けばアジアティークという船着き場の観光名所、レストラン、買い物、ニューハーフショーなど、シンガポールのクラークキーのような、なんかよし。東へ行けば涅槃物のお寺があって、格安マッサージ屋さんが、多数。お寺の中の川沿いにオープンエアー(屋根付き、扇風機つき)のマッサージスポットがありそこで施術してもらいました。安くて雰囲気よくて最高。帰り際お寺の中を歩いていくと祭壇に死体が棺桶に入ってない状態で横たわっていて・・・お葬式でした。久しぶりに死体なるものをみたぞ。

食事については、マッサマンカレーやカオソーイを初めて食べました。カオソーイは???やけれどマッサマンはまた食べたい。前回は屋台メインでしたが、今回はフードコートを多用しました。結論、アソークのターミナル21のフードコートは最強。

とにかくプールも雰囲気の良いホテル、お値打ちだし。一泊8000円くらいで朝食付きだったなぁ。MBAマネージメントブックを読んで優雅にすごすリバーサイドのリゾートホテルのプール。

 

5泊6日でのんびりしてきました。朝食、プールでおよぎ、読書したりスマホしたり、お昼はそのままプールサイドで、泳ぐのに飽きたらマッサージに出かけ、夕方はしゃれた雰囲気のアジアティークでディナー。食後ホテルで夜プール。腹ごなしが終わったら部屋に戻りコンビニで買ったビールのんで寝る。そんな感じでしたね。PATOさんのマッサージ、上手だったなぁ。

今回の旅行は11月に、ストレスからなのか、勢いでネットみて航空券発注した結果で、正直今回の旅行はぜんぜん目的がなくて、とくに行きたい!待ち遠しい!という感じではなかったのよね。いま2月。正直グロービスも充実してるし、自転車もいじりたいし、スケートも年末から庄内緑地パークも使いこなせるようになってきたし、HI−5でのハーフパイプスケーティングもやれそうなことが増えてるし。

でも、ありがとう。

僕は理解ある家族からゆるされているんだなぁと。目的のない状態でも楽しい旅行ができました。でもすぐに北陸出張で僕は週末まで自分のベッドで寝られない。まぁこんな生活もたまにはよいでしょう。

ありがとうみんな、祈りを込めて。

author:Jun Suzuki, category:-, 21:03
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:03
-, -, - -